Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
Sponsored links
GtoG
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
福州
今回は、橋本先生と一緒に福建省の省都、福州へ行ってきました。

朝一番で家を出て、上海経由で福州へ。
ホテルへの到着は、夜の8時。中国の地方都市へ行く時は、直行便がほぼ無いため、いつもこんな感じ。

福州市は、台湾の対岸にあり、人口700万人の山と川がたっぷりある自然豊かな綺麗な都市でした。昔は、琉球王国と貿易が盛んでした。最近は発展をとげていますが、少し前は、貧しくて有名な地域だそうです。

だからこそ、ハングリー精神が旺盛で、マフィアで有名であったり、歯科界でもこの地域の財閥が80パーセントの実権を握っているとか。


もちろん今回もセミナー、3日間でした。







夜はこんな水族館のようなレストランへ





ここから選んで注文するのですが、、、
亀とか、バカでかいエビとか、オオサンショウウオとか、注文する人いるのかな?

ここでは、二日連続で生牡蠣やお刺身をいただきました。

これが、後々大変なことになるのでした!




橋本先生も無事にプチデビュー!






受講生のクリニックに招れたり


宴会を催してもらったり、




さらにその後、お酒飲み過ぎでボロボロの状態で、抱えられながら他の受講生のクリニックに行ったり



初日の牡蠣があたったのか、とにかくボロボロになりながら、なんとか無事に3日間を終えました!


posted by: 高田 朋太郎 | - | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
長谷川先生と。
今回は、お手伝いしている寧波の歯科医院へ。

以前勤務してくれていた長谷川先生の旦那さんが見学に来てくれました。






寧波は、上海からは新幹線で2時間かかります。新幹線は20分毎くらいにあるのですが、毎回、1時間半くらいは待ちます。それくらい常時混雑しています。

ちなみに、日本の新幹線の方が圧倒的に快適です。



長谷川先生は初めての中国で、スケール感とゴチャゴチャ感に圧倒されまくり。

中国に来るときは、国が広いので、いつも移動時間がうんざりするほどです。



夜は、飲みましたよ!
長谷川先生も泥酔!

中国では白酒。50度を超える強いお酒で必ず歓待されます。

僕も毎回、体調を壊してしまいます(涙)

友人が中国に遊びに来てくれるのは本当に嬉しいし、心強いです。


また、異国でお酒を一緒に飲めるのも格別です。


皆さんも是非、遊びに来て下さいね!

posted by: 高田 朋太郎 | - | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ドクター勉強会
今日は、院内でインプラントの実習です!

先生たちは、イキイキ。
楽しそう。

新しいことを学び、習得し、患者さんに喜んでもらい、自分の将来を切り開いていくのは、どんな先生にとっても嬉しいことです。

そんな舞台をたくさん提供していくのが、僕の仕事の一つです!

posted by: 高田 朋太郎 | - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |-
第九次中国民営口腔年会 発表
今日の発表は、13:30〜17:30
しかも最終日。

最後の最後。

みんな帰ってしまい、全く話を聞く人はいないのではないか?

心配でした。

実際、最終日は参加者は前日の半分。

緊張は、もうあまりない。
直前には、パソコンの調子が悪くスライドが使えないかも。

そんな事も。
とにかく、日本とは感覚が全て違う。

直前にやることは一つだけです。
迷いを断ち切り、入り込む!

海外の場合は、どしょっぱなに、場の空気をどう作るかにかかっている。






結果は大成功でした。
会場には入りきらず、立ち見、床に座って聞いてくれる人たちで埋め尽くされました。


発表後会長と。

各省の会長も参加してくれていました。
これでまたひとつ前進です。

これから今日のうちに上海へ。

それにしても移動が大変。

今回も頑張りました!!!



posted by: 高田 朋太郎 | - | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
鄭州到了
中国歯科医師会での発表のため、河南省の省都、鄭州に来ています

毎回ですが、中国のどこの都市に行くにも上海で乗り換えなので現地に到着するのは、いつも夜です。ちょっと疲れます。


会場とホテルです

今回は発表の準備はしてきたつもりです。毎日、診療後、スタッフにプレゼンを聞いてもらいました。

でも中国らしく発表テーマが急に変更になるは、すったもんだの連続でしたが、もう慣れました。

到着してホテルも予約が取れてない、、、、こんなものです。

平気です(汗)

今回も観光はゼロ。
明日、発表後直ぐに帰ります。

いつか、ゆっくりいろんな所を見て回りたいですね。









明日の発表は4時間あります。
唯一の不安は、状況がいつも読めない。自分の当たり前が、中国人には通用しないこと。

でも自分を信じて頑張ります!


posted by: 高田 朋太郎 | - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |-
宮川先生、青島へ
今回は、中国山東省青島市の日本人学校の検診に、宮川先生に行ってもらいました。

宮川先生は、初中国で緊張!



今年は生徒が70人台まで減少しました



宮川先生、歯ブラシ指導もバッチリ!



ウエイタークリニックも見学。

よかったです。
ようやく、少しでも僕の通ってきた道を見てもらうことができて。

宮川先生、これからドンドン羽ばたいて!


posted by: 高田 朋太郎 | - | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
上海3日間セミナー
1年以上、中国各地でセミナーをやってきて、ようやく今回で形が決まった感じでした。

毎回、受講生に合わせ試行錯誤で、流れ、内容、全てを流動的にやってきました。

海外で必要なのは、適応力だと再確認。





次回の3日間セミナーは、7月福建省福州市です!
いろんな驚きが必ず待っててくれます。

楽しみ!

posted by: 高田 朋太郎 | - | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
風が強く吹いている
海外にいるときは本をたくさん読めます。

この本は、前々から強く推薦されていましたが、ようやく長男の勧めで手に取りました。

純粋で真っ直ぐに、全てを一つのことに賭けていく姿、仲間、リーダーシップのあり方、チーム作り。




僕もこんな若い時代を送りたかったな。

散々逃げて来たから、今からそんな生き方をしていきます。

この本にのめり込み過ぎて、空港までの地下鉄の乗り換えを忘れ、フライト時間の2時間前にはまだ上海の中心地という有様でした。

是非読んでみつ下さい。
posted by: 高田 朋太郎 | - | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |-
寧波へ

1月の上海セミナーの受講生からの招待で寧波に来ています。





寧波は、人口600万人。上海から車で2時間半。9月オープンの新しい医院のお手伝いをするためです。

新しい歯科医院は、中国最大規模で、9階建、地下2階まであり、27000平米!

チェア90台、入院患者用ベッド15床、オペ室4部屋、子供専用歯科、VIP室、食堂、寮、完備。

1日来院患者数は、最大1300人を見込んでいます。

彼らはもちろん、IPOを目指しています!

なぜ僕たちを選んでくれたのか?

(言うのは恥ずかしいけど)、世界を少しでもよくしようという理念に賛同してくれたから。

今回は、寧波政府のトップの方々、院長、主任さんと会食しました。



中国人も皆、今の中国はおかしくなってしまった。なんとかしたいと真剣に考えています。

また、貧しい人々を何とかしなければという使命感を持っていますし、実際にアクションを起こしています。

中国の貧困層は1億人で、どれだけ貧しいか政府の方が語ってくれました。ホームステイした家庭は、男3人で奥さん1人を共有していたと話してくれました。
貧しすぎて、お嫁さんは貰えないということです。豚肉も食べたことがないそうです。

他にも日中関係の政治の話、歴史の話をこういう場では素直にできます。

僕らはアジアという舞台で無限の可能性を秘めています!



posted by: 高田 朋太郎 | - | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-
鄭州決戦!
届きました

第9回中華口腔医学会の詳細です!



が、しかし
演題が急遽変更です

聞いてないよ〜

でも、いつものこと
「そんなのへっちゃらだぜ」みたいな感じで強気で行かないとココでは残れない

全力で本番に備える!!!




Check
posted by: 高田 朋太郎 | - | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-