Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
GtoG
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
シンガポールの先生に会いに行く
シンガポールで開業されている秋山先生にお会いしてきました。 十数年アジアで歯科医療に尽力されている姿は、さすがでした。おそらく、日本で一番アジアの歯科医療に精通していると思います。




アジアで歯科医師として成功するには? ライセンスもあることだし、どの国も私たち外国人に対してウエルカムではないし、考えちゃいます。 おそらく正解は(そんなものあるわけないけど)、秋山先生のように、その国に住んで現地スタッフ達と一緒に汗をかき、現地の有力者と人脈を作り、展開していく。 ただ、経営陣に入らないとつらい。

もしくは、日本で成功を収め、さらに人材を海外へ送れる体制を整え、大規模な投資を行う。でもうまくいくかどうかは分からない。また、トップは日本での診療もあるため、数ヶ月に1回、数日間滞在するだけなので、長期にわたる成果は出にくい。 それに、日本での成功体験が邪魔になる。

やっぱり、ある程度歯科医師としての基礎が固まったら、若くして海外に出ていくのがいいと思う。


理想は、日本以外の国に拠点を置き、多言語を操り、多国籍の人材の中でもまれ、国境をまたいで活躍し、その国の医療に貢献していく。そして、日本人がもっと活躍できる場を作る。

日本人は、もっとアジアで活躍すべきだし、リーダーシップをとれる!


もう若いとは言い難い年齢ですが、若い世代を巻き込んで、全力で理想を目指します。 そうです。

僕のミッションは、

アジアに良質な医療を行き届かせる!

なのです。
posted by: 高田 朋太郎 | - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:20 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://tomotaro-dr.jugem.jp/trackback/257
トラックバック